InvisaLife - 目立たずに美しく矯正ができるインビザラインの総合メディア/インビザラインと他の矯正方法を比較/マウスピース矯正/エシックス

エシックス

エシックスとは?

エシックスとは、透明で薄いプラスチック製の矯正専用マウスピースを歯に装着して、歯並びを改善する歯列矯正法です。エシックスは、作製に専用のコンピューターや3Dソフトなどを必要としないため、取り外し可能なマウスピース歯列矯正の方法の中でも、比較的にローコストで行える矯正法であり、適切に使用すれば、ワイヤー矯正と同程度の矯正効果を得ることも可能とされています。また、使用されるプラスチックシートは、人工関節にも使用されている素材であり、耐久性が高く、人体に優しいことも特徴です。

その他、エシックスは対象の歯が1本からでも利用可能で、さらに矯正期間が数ヶ月から半年程度と、比較的短期間で行える点も見逃せません。尚、歯ぎしりをする人や、スポーツ用に対応できるプラスチックシートもあります。ただし、歯の対象本数が多い矯正や、複雑な歯並びの矯正などでは、エシックスによる矯正が難しい場合もあるので注意が必要です。

エシックスの特徴

見た目

エシックスは、とても薄くて透明なプラスチックシートを歯に装着するので、見た目の違和感も少なく、周囲から気付かれるリスクも低いとされています。

矯正に必要な期間

マウスピース矯正法の中でも、矯正期間が数ヶ月から半年程度と、比較的短期間で効果が現れる方法です。ただし、1日最低10時間以上の装着が必要で、実際の矯正期間は、普段の装着時間や治療開始前の歯の状態など、様々な理由で変動します。

費用

専用のコンピューターや3Dスキャニングソフトを必要としないため、マウスピース矯正の中でも比較的安価とされる矯正法です。

審美性

エシックスは審美性に優れており、目立たない矯正法や、見えない矯正法ともいわれています。

気軽に始められる見えないマウスピース矯正

エシックスは審美性に優れている上、コストも比較的安価で、矯正期間も短くて済むと、マウスピース矯正の中での始めやすい方法といえるでしょう。また、1日の最低装着時間が10時間以上と、他のマウスピース矯正と比べて、短いことも特徴です。

一方、エシックスは1~数本程度の歯を対象とした部分矯正や、軽度な歯列矯正、歯列矯正後の歯の戻り改善に向いているとされており、全歯を対象とした矯正や、複雑な歯列矯正に対しては、エシックスを用いることができません。そのため、自分の歯がエシックスで治療できるかどうか、事前のカウンセリングによって、専門医に診断してもらうことが不可欠です。

運営者情報

このサイトは、歯科医師関係者や有識者に相談のうえ、インビザライン®に興味のある人のために作成しています。インビザライン®対応のクリニック紹介をご希望のクリニック・歯科医院関係者様はこちらからお問い合わせください。

掲載希望・お問い合わせ