InvisaLife - 目立たずに美しく矯正ができるインビザラインの総合メディア/インビザラインで矯正できる症状/出っ歯/出っ歯を治すにはどれくらいの期間がかかる?

出っ歯を治すにはどれくらいの期間がかかる?

出っ歯を治すための「矯正」期間は意外と長い!

歯科で出っ歯を治療する場合、その代表的な方法とされているのが「矯正」。しかし、これは一朝一夕で完了するものではありません。

虫歯の治療も通っていればそれなりに長くかかるイメージですが、矯正は経過を観察しつつ器具も装着する必要がありますので、出来る限り短く終えたいという方もいますよね。費用か、効率か?必要期間を見ながら、自分に適した方法を探っていきましょう。

方法としては定番な「ワイヤー矯正」の治療期間

まずは、出っ歯を矯正する方法としては最も定番と言ってもよい「ワイヤー矯正」の治療期間について。使用される器具の素材やはめる場所によって料金や期間なども変わってくるので、注意しておきましょう。

メタルブラケットの治療期間

歯に金属の器具をはめ、ワイヤーで固定することで矯正を行う「メタルブラケット」。従来型ということもあって目にしやすいので、矯正といえばこのイメージをもつ方も多いのではないでしょうか。

メタルブラケットの治療期間の目安は、半年~最大3年ほどだと言われています。出っ歯の程度や体質などにもよりますが、ワイヤー矯正の中でも比較的短い時間で完治しやすい方法であるため、効率重視の方におすすめです。

ただし、金属の器具が見た目に影響しやすいのがデメリット。費用面でも最もリーズナブルとされていますから、メリットと照らし合わせつつご検討ください。

セラミックブラケットの治療期間

メタルブラケットと同じようにワイヤーで器具を固定する方法ですが、器具が透明ゆえに比較的目立ちにくいのが特徴の「セラミックブラケット」。

セラミックブラケットの治療期間は、1年~最大3年ほど。メタルブラケットに比べるとやや治療期間が長くなりやすいと言われており、審美性には優れるもののメタルブラケットに比べると器具が繊細(壊れやすい)で、費用が高くなりがちなのが注意点です。

リンガルブラケットの治療期間

こちらもメタルブラケットやセラミックブラケットと同じようにワイヤーを使用した矯正方法ですが、歯の内側(舌側)に装着するのが特徴的な「リンガルブラケット」。

リンガルブラケットは器具が完全に表に出ないため、メタル製であっても非常に目立ちにいのがメリットと言えるでしょう。ただし、その分費用は他の矯正方法に比べて最も高額になる傾向があるので、注意が必要です。

リンガルブラケットの治療期間は、大体1年~最大4年程度。時間も比較的長くかかりやすいと言われており、口内の形によっては施術が叶わないこともありますから、まずはお近くの歯科でご相談ください。

  • 最近では「セルフライゲーションブラケット」なる新たな形も
    上記は器具とワイヤーを結紮線やゴムで固定するのが一般的ですが、昨今ではブラケット内部の構造により固定する「セルフライゲーションブラケット」という方法も。歯の動きが滑らか&治療期間も従来型に比べて短いのがメリットなので、ぜひご参考ください。

見た目、効率共に優れている!「インビザライン」の治療期間

近ごろ注目されている矯正方法には、ワイヤーを用いずマウスピースをはめることで歯並びの改善を試みる「インビザライン」というものも存在します。これには以下の通り、

  • クリアなマウスピースをはめるだけなので、審美性に優れている
  • 決まった時間着けられればあとは取り外し自由で、衛生的かつ実用的
  • 金属にアレルギーがある方も安心

といったメリットがあります。

インビザラインの治療期間は、ワイヤー矯正と同じく1年~3年ほど。固定し続けるわけではないので、ワイヤー矯正に比べると長期間になりやすいとも言われています。

ただし、インビザラインはワイヤー矯正とは違って食事中や歯磨き中は取り外すことができ、その分違和感が少ないため、長期間の治療であっても日常生活に変化は起こりにくいでしょう。

高額な分期間は短い「セラミック」という選択肢もあり

出っ歯を改善するための方法としては、基本的に前述した「歯列矯正」が一般的です。しかし、もし費用はいくら高くても気にしないというのであれば、最も短期間かつ美しい仕上がりが期待できるのは「セラミック」だと言えます。

セラミック治療は元々の歯を削ったり(場合によっては歯の神経まで取り除くことも)形を整えたりしてから、セラミック製の歯を被せるという方法。

美容整形クリニックでもよく取り扱われている手法で、費用は1本10万円前後、最大で数百万円かかることもありますが、型を取って施術するだけなので治療(施術)期間は1週間~2週間程度で済みます。

自分の歯を活かして矯正を行いたいという方には不向きではあるものの、完璧に美しい歯を目指す方はぜひ考えてみてくださいね。

運営者情報

このサイトは、歯科医師関係者や有識者に相談のうえ、インビザライン®に興味のある人のために作成しています。インビザライン®対応のクリニック紹介をご希望のクリニック・歯科医院関係者様はこちらからお問い合わせください。

掲載希望・お問い合わせ