InvisaLife - 目立たずに美しく矯正ができるインビザラインの総合メディア/インビザラインの疑問にお答えします/インビザラインのアタッチメントとは?

インビザラインのアタッチメントとは?

アライナーを歯に固定し、矯正力を高める

アタッチメントとは、歯に直接接着し、アライナーがしっかり固定されるようにする樹脂製のパーツ。このアタッチメントによって、歯にかかる力を細かく調整、調節することができます。

数種類の中から適切なアタッチメントを選んで装着することで、歯を最初に計画した通りに動かし、適切な矯正をサポートしてくれるのです。歯の表面に付けるので、はじめは違和感がある人もいますが、普段はアライナーをかぶせるため、慣れてしまえばあまり気にならなくなるでしょう。

食事を普通にとることができるのも大きなメリット。樹脂製のため、口の中を傷つけることなく使用することができます。アタッチメントを使わない治療もありますが、アタッチメントを適切に使用したほうが、よりスムーズに矯正を進められると考えられます。

歯につけて目立たない?

アタッチメントは、歯の色にとても似た色で作られていて、装着する位置や数にもよりますが、あまり目立たない場合がほとんどです。装着する位置も相談することができるので、ある程度目立ちにくい位置に調整しながらつけることができます。

矯正が終了した時点で、アタッチメントは外します。突起部分を外し、専用の器具で歯の表面に残った樹脂を取り除きます。このときに、歯が削れてしまうことはありません。また、取り外しはとても簡単で、痕も残りません。

カレーやコーヒー、紅茶などを頻繁に飲む方は、アタッチメントに多少の着色汚れが付いてしまうことがあります。しかし、これは丁寧なブラッシングや、経過観察の診察時にクリーニングなどで取り除くことができます。

治療する症状によって使用する種類が変わる

アタッチメントは、歯の矯正プランによって数種類の中から適切なものを使用します。歯根を移動させる場合には「ルートコントロール用最適アタッチメント」を、開咬の矯正には「マルチトゥース挺出用最適アタッチメント」を使用するケースが多いです。

そのほか、犬歯や小臼歯を回転させるのに適した「回転用最適アタッチメント」や、「過蓋咬合用最適アタッチメント」、「アンカレッジ用最適アタッチメント」を用いることも。歯の状態に合わせて、それぞれのアタッチメントを選定して矯正治療を進めることができるのですね。

運営者情報

このサイトは、歯科医師関係者や有識者に相談のうえ、インビザライン®に興味のある人のために作成しています。インビザライン®対応のクリニック紹介をご希望のクリニック・歯科医院関係者様はこちらからお問い合わせください。

掲載希望・お問い合わせ